カテゴリー
Uncategorized

チャットオナニー

嫁が欲しいなあ、と思いつつ、いつもチャットオナニーしている。
ド田舎で農業やっていると出会いの機会なんてない。ただ、ネット環境だけはド田舎にもかかわらず整備されているので(無修正エロ動画を見たいからお金かけたんだよね)、ストレスなくチャットが楽しめる環境である。
難があるとすれば、近くに養鶏農家があって、日夜問わずコケコッコー!と結構うるさいことくらいだろうか。音声でエロチャットしていて、突然鶏が鳴きだすものだから、相手から「今の何!?」と驚かれたりする。相互オナとかやってる日に「コケコッコー!」と来られたら興ざめになるかな。
まあ、ネットで嫁を探そうとは思っていなくて、僕にとってはあくまでもおかずである。ライブチャットサイトで不特定多数の男性に向けて、オマタ開いてアンアンチャットオナニーやっている女の子なんてエロ可愛すぎだ。叶わぬと知りつつ、こんな子が近所にいればなあとシコシコやっている次第である。
ライブチャットと同様のエロチャットを無料でしている同僚
ところが、近所にいたのだ。
「人込みって、人にゴミって書くんだよ。ゴミがいやで田舎暮らし始めました。ライブ配信はどこでもできるしね」
と言うライブチャットガールがいたのだ。色白でスタイルが良くて何よりエロくてすぐさまお気に入り登録したんだけど、何だか鶏が鳴いていたのだ。それも、僕の部屋に届く鳴き声と全く同じタイミングで。間違いなくこれはご近所さんだった。
窓から外を見ると、真夜中にもかかわらず、1軒だけ灯りが漏れている家があった。おそらくそこがチャットオナニーの発信源だ。
モニター越しにアクメ顔を見せているこの子も、まさか近くに自分でヌイている男がいるなんて思わないだろう、と考えると、何だかドキドキしてきて、その家の窓明かりを見ながらオナニーした次第である。嫁に来てくれないかなあ。
エッチなLINE
チャットオナニー